×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

太もも

女の子


* 脚を細くすることだったら簡単!
   即効性のある引き締め法や、もう永遠に下半身の悩みを
   持たなくなる方法などを あの脚やせ専門家が大公開! 

脂肪たっぷりの太ももストレッチ!

足やせストレッチをするときは、ウォーミングアップしてから

 

行うと、スリム効果がアップします。 とくに、お風呂あがりなどで

 

からだが充分に温まっているときなどがいいですね。

 

温まってやわらかくなり、脂肪を逃がしやすくなった

 

太ももは、ストレッチの効果もあらわれやすくなります。

 

では、「太もも全体を細く引き締めるストレッチ」で、さっそく

 

足やせにチャレンジしてみましょう!

 

脂肪がたっぷりとついた太ももは、少し根気がいるかもしれ

 

ませんが、簡単なものばかりなので気楽にやってみて下さい。

 

足を動かす時は、「おなかからが足!」というぐらいのつもりで。

 

太もも の内側の内転筋ストレッチ

1、背筋を伸ばして立ちます。

 

  両腕は軽く曲げて、体のわきに浮かします。

 

  脚 はつけ根から外側に聞き、両足のかかとをつけます。

 

2、息を吸いながらゆっくりとひざを曲げ、

 

  腰を垂直に落とします。

 

3、息を吐きながら、足の裏で床を押し、

 

  ひざを伸ばして元の姿勢に戻ります。

 

  お尻が突き出ないように注意しながら

 

  これを 10 回ほど 行ないます。

 

太ももの外側にある外転筋ストレッチ

1、横向きに寝て からだの下に手で頭を支えます。

 

  もう片方の腕は 前に出して手を床について

 

  からだを支えます。 下側の足はひざを曲げて

 

  前に出し、もう片方の脚はまっすぐのばして

 

  床から少し浮かせます。

 

2、息を吐きながら 上になった方の足を

 

  腰の高さくらいまで 10回 上下させます。

 

  反対側の脚も 同様に行います。

 

太ももの前面部分をしっかり伸ばすストレッチ

1、壁に片手をついて立ちます。

 

2、片足を後ろに曲げて 片足のつま先を持ちます。  

 

3、太ももの前面が伸びていることを意識しながら  

 

  10秒間 キープします。

 

4、左右 3回ずつ行います。 

寝ころんでする内ももストレッチ

1、横向きにまっすぐ寝そべります。

 

  下になる方の腕をまっすぐのばして頭をのせ

 

  上になる方の腕は前に出し 手をついて

 

  からだを支えます。上側の脚を腰と同じ高さまで

 

  上げます。

 

2、下側の脚を上げ 上側の脚に打ちつけます。

 

  脚は 軽く動かすだけでOK です。

 

  ここまでの動作を10回くり返します。

 

  反対側の脚も同様に行います。

 

太ももの後ろ

1、あお向けになって、両ひざを90度に曲げ、両足は腰幅に開きます。

 

  両手は、身体から少し離して、手のひらを床につけます。

 

2、お尻をゆっくりと持ち上げ、ヒザから肩が一直線になるようにして、

 

  10秒間キープします。

 

3、ゆっくりと1の状態に戻します。

 

  1から3を 8回繰り返します。