×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

足首

女の子


* 脚を細くすることだったら簡単!
   即効性のある引き締め法や、もう永遠に下半身の悩みを
   持たなくなる方法などを あの脚やせ専門家が大公開! 

足首をキュウッと細くするすわったままストレッチ

足首は、普通、とくに意識しない部分

 

なので、意識的に動かすことが必要になります。 

 

さもないと、しだいに柔軟性がなくなり、血行も悪くなる

 

ため、「棒足」とよばれるメリハリのない足になってしまいます。

 

足首対策には、イスにすわったまま小さな動きでできる

 

手軽なストレッチがおすすめです。

 

足首をシュッと細くするストレッチ

 

1、足踏み運動

 

椅子にすわったままの状態 で

 

床の上に かかとをつける⇒つま先をつけると

 

いう動きを10回行い、 これを3セットくり返します。

 

2、 足首回転ストレッチ

 

イスにすわったままで、つま先を床につけてかかとを

 

左右に10回 クルクル回転させるように振ります。

 

次にかかとを床につけ、つま先を左右に10回。

 

反対側の足も同様に行います。

 

慣れてきたら、両足いっぺんにやってもいいですね。

 

まわりにも気づかれることなくできますので、 

 

デスクワークの合間にでも、こまめに実行することが

 

できますね。足首の引き締めに効果的なプチ体操です。

 

行動の早い人は、これを読みながら早速やっていますね♪

簡単な運動で足首を引き締める立ったままストレッチ

足首の運動は ちょっとした簡単なものを行っても、

 

足首とふくらはぎやスネの筋肉をやわらかくほぐし、

 

血液のめぐりをよくします。 そして、足から心臓に

 

血液を押しもどす働きもスムーズになるんですね。

 

足首をストレッチなどできたえることは、足クビは

 

もちろん、脚全体を引き締めて細くすることにつながります。

 

わりと手軽な簡単ストレッチでも、ひきしめ効果は、

 

しっかり出てくるので コツコツと続けてみてください。

 

足首を引き締める立ったままストレッチ

 

1、テーブルの天板やイスの背につかまり、

 

  背筋をまっすぐに伸ばします。

 

2、足の裏は床から離さすにひざを曲げて、

 

  垂直に腰を落とします。 ひざを曲げてから、

 

  ゆっくりヒザを伸ばし 1 の状態に戻ります。

 

3、両足のかかとを上げ、足の指のつけ根で

 

  床を押すようなつもりで、背伸びをします。

 

  この状態で10秒間キープ。 ゆっくり

 

  かかとをおろして、 1 の状態に戻ります。

 

4、1〜3を 10回ほどくり返します。

足首のマッサージ

足を伸ばしてすわり、片足のヒザを軽くまげます。

 

めん棒で 足の甲と足首のさかい目の中心部分

 

をゆっくりとさすりあげて、マッサージ します。

 

6回を 3セット行います。

 

反対側のあしくびも、同じ様にマッサージしましょう。